レーザーなら確実!【シミの除去に適した方法を身を持って試す】

女性

最新のわきが治療

女性

中度から重度のわきが治療として注目されているのがミラドライです。切開して汗腺を取り除く手術は、傷跡などのリスクが高いですが、ミラドライの場合は電磁波を照射するだけで汗腺を破壊できるというものです。入院の必要もなく、リスクを回避できる上に半永久的に効果が得られる治療法です。

詳しくはこちら

目のコンプレックス解消

笑顔

一重まぶたであることにコンプレックスを抱えているのであれば、プチ整形を利用して二重まぶたになる施術を受けるといいでしょう。毎朝のメイクアップに掛かる費用や時間なども浮かせることができ、コストパフォーマンスにも優れた選択となっています。

詳しくはこちら

美容クリニックの注意

笑顔

値段や手軽さでクリニックを安易に決め、若返りの施術を受けるのは大きなリスクがあります。契約内容や施術の説明に不備や疑問、異常を感じることがあるかも知れません。そのような場合、被害を受けないためにも必ず比較を行いましょう。

詳しくはこちら

予防と治療が重要です

美容整形

攻めて防いで攻略しよう

肌のコンプレックスの中で、10代から50代、60代まで幅広く共通なもののひとつにシミがあります。シミそばかすがあることで顔色がくすんで見えますし、目の周りがくすむことで老けて見えてしまうこともあります。ビタミンC誘導体やプラセンタなど、シミに有効な成分を含むコスメを使用することで、薄くすることは可能です。しかし、なかなか消えてなくなるというところまでいきません。できてしまったものに攻めのお手入れももちろん大切です。しかし、できることなら未然に防ぐことです。まず、日焼け止めは一年中使うことです。紫外線が降り注ぐのは夏の間だけではありません。一年中防止することでシミができるのを防ぎ、今あるものを薄くしていくというケアが有効でしょう。

消すためには治療を

できているシミをなくしたい、という時は、コスメだけでは少し難しいものです。そんな時は思い切ってレーザーを試してみてください。レーザー治療は、皮膚科、美容皮膚科で行っているので、事前に調べて問い合わせてみると良いでしょう。値段も、最近ではかなりお財布に優しくなってきました。レーザーは、黒い部分にのみ反応するので、シミができている部分はなんともないので安心です。しかし、肌が弱い方は赤くなったりしてしまいます。家庭用レーザーなども通販で見かけますが、できればきちんとお医者さんにやってもらうことをおすすめします。レーザー治療は、継続して受けることで、シミをどんどん薄くしてくれます。シミの原因が肌の深部にあるシミの治療にも有効となっているので、一般的な美容ケアでシミの改善が見られない人でもシミの改善効果を実感できるでしょう。